「ペテロは思い出した」

Topic:悔い改め(ペテロ、みことば、裏切り、暗唱聖句)   Scripture(聖書) その瞬間、イエスはふり向き、ペテロを見つめました。ペテロは、はっと我に返りました。「明日の朝、鶏が鳴くまでに、あなたは三度、わたしを知らないと言うでしょう」と言われたイエスのことばを思い出したのです。 (ルカ22:61 リビングバイブル)   主が振り向いてペテロを見つめられた。ペテロは、「きょう、鶏が鳴くまでに、あなたは、三度わたしを知らないと言う。」と言われた主のおことばを思い出した。 (ルカ22:61 新改訳)   The Lord turned and looked straight at Peter. Then Peter remembered the word the Lord had spoken to him: “Before the rooster crows today, you will disown me three times.” (Luke22:61 NIV)

Continue reading

「今なお望みがある」Topic:悔い改め

Scripture “エズラが神の宮の前でひれ伏し、涙ながらに祈って告白しているとき、イスラエルのうちから男や女や子どもの大集団が彼のところに集まって来て、民は激しく涙を流して泣いた。 そのとき、エラムの子孫のひとりエヒエルの子シェカヌヤが、エズラに答えて言った。「私たちは、私たちの神に対して不信の罪を犯し、この地の民である外国の女をめとりました。しかし、このことについては、イスラエルに、今なお望みがあります。” エズラ記 10章1~2節

Continue reading

天国ランキング

Topic:信仰   Scripture(聖書) 1そのとき、弟子たちがイエスのところに来て言った。「それでは、天の御国では、だれが一番偉いのでしょうか。」 2そこで、イエスは小さい子どもを呼び寄せ、彼らの真中に立たせて、 3言われた。「まことに、あなたがたに告げます。あなたがたも悔い改めて子どもたちのようにならない限り、決して天の御国には、はいれません。 4だから、この子どものように、自分を低くする者が、天の御国で一番偉い人です。 (マタイ18:1〜4 新改訳)     Observation(観察) 弟子たちの関心事は自分の地位、肩書き、ポジション。 そんなことを考えること自体が愚かであるとか、恥ずかしいとは微塵も感じなかったのだろう。 弟子たちは堂々とイエスに訊ねる。   「天の御国では、だれが一番偉いのでしょうか。」   前章の17章では「イエスは、ペテロとヤコブとその兄弟ヨハネだけを連れて、高い山に導いて行かれた。」(17:1)ということがあった。   ペテロ達は自分の名前を呼ばれることを密かに期待したかもしれない。 少なくともTop3には入ってるじゃないだろうか、とか。   しかし、イエスの答えに弟子たちの淡い期待は裏切られることとなる。 イエスの答えは・・・   ①悔い改めること   ②子供のようになること   ③自分を低くすること     Application(適用) 男なら人生で「一旗揚げたい」「故郷に錦を飾りたい」と多くの者が願うことだろう。 出世したい。成功者となりたい。 No.1になりたい。   ところが、弟子達の淡い期待をイエスの言葉が打ち砕く。   「悔い改めなさい」   イエスの指摘は鋭かった。 つまり、「お前たち、ずれているよ」と言われたのである。 関心事のレベルが低いのだ、と。   そして、高いポジションを求めるよりも「子供のようになれ」と言われている 単なる純粋無垢さを求めての言葉ではない。   子供とは弱い存在である。...

Continue reading