「死に様から分かる生き様」

Topic:十字架(イエス)   Scripture(聖書)  十字架のそばに立っていたローマ軍の士官は、イエスの死の有様を見て、「この方はほんとうに神の子だった」と言いました。 (マルコ15:39 リビングバイブル)   イエスの正面に立っていた百人隊長は、イエスがこのように息を引き取られたのを見て、「この方はまことに神の子であった。」と言った。 (マルコ15:39 新改訳)   When the Roman officer who stood facing him saw how he had died, he exclaimed, “This man truly was the Son of God!” (Mark15:39 NLT)     Observation(観察) 罪のないイエスが十字架にかけられた。 肉体的な痛み、精神的な痛み、霊的な痛みを味わわれた。   いよいよ息を引き取られた時、最も十字架のそばで一部始終を見ていたローマの隊長は「この方はほんとうに神の子だった」と証言した。   その死に様からイエスの生き様を察知したのだ。     Application(適用) あまりにも酷い、目をそむけるほどの残虐な死に様だった。 しかし、その死に様がかえってイエスの生き様を証した。 呪いの十字架の死がかえってイエスが神の子であることを証した。  ...

Continue reading

「不確かな時代の中にある確かなもの」

Topic:聖書(約束、成就)   Scripture(聖書) 24「こいつは裂くわけにいかないな。よし、だれが取るか、くじで決めよう」と話がまとまりました。「彼らはわたしの着物を分け合い、下着をくじ引きにした」(詩篇22・18)という聖書のことばどおりになったのです。  25兵士たちがこんなやり方をしたのも、聖書のことばが実現するためでした。十字架のそばには、イエスの母マリヤ、おば、クロパの妻マリヤ、マグダラのマリヤが立っていました。 (ヨハネ19:24〜25 リビングバイブル)   24そこで彼らは互いに言った。「それは裂かないで、だれの物になるか、くじを引こう。」それは、「彼らはわたしの着物を分け合い、わたしの下着のためにくじを引いた。」という聖書が成就するためであった。 25兵士たちはこのようなことをしたが、イエスの十字架のそばには、イエスの母と母の姉妹と、クロパの妻のマリヤとマグダラのマリヤが立っていた。 (ヨハネ19:24〜25 新改訳)

Continue reading