「心から」をあなたに

Scripture “41それから、イエスは献金箱に向かってすわり、人々が献金箱へ金を投げ入れる様子を見ておられた。多くの金持ちが大金を投げ入れていた。 42そこへひとりの貧しいやもめが来て、レプタ銅貨を二つ投げ入れた。それは一コドラントに当たる。 43すると、イエスは弟子たちを呼び寄せて、こう言われた。「まことに、あなたがたに告げます。この貧しいやもめは、献金箱に投げ入れていたどの人よりもたくさん投げ入れました。 44みなは、あり余る中から投げ入れたのに、この女は、乏しい中から、あるだけを全部、生活費の全部を投げ入れたからです。」” マルコの福音書 12:41-44

Continue reading

イエスを日々経験していく!(信仰)/ Experience Jesus daily! (Faith)

S:するとイエスは、「では、あなたがたは、わたしをだれだと思っているのですか」とお尋ねになりました。即座にペテロが、「あなたこそキリスト(ギリシャ語で救い主)です」と答えました。」マルコの福音書 8:29 JCB Then he asked, “Who do you think I am?” Peter replied, “You are the Messiah.”(Mark8:29) O:イエスは、道を歩きながら、弟子たちに2段階にわけて質問する。1段階目は、「人々は、わたしのことをだれだと言っていますか」と言う質問だ。弟子たちにとってこれに答えるのは対して大変ではなかった。バプテスマのヨハネ、エリヤ、昔の預言者などなど。2段階目の質問は、「あなたがたは、わたしを誰だと思っているのですか?」と言う質問だ。もっと個人的で、一人一人の信仰、経験が問われる質問だ。その質問にペテロは、即座に答える。「あなたこそ、救い主です。」その告白、信仰をイエスは賞賛し、その告白の上に教会を建てると言われるのだ。ここで、学べることの一つは、人がどう思い、信じているかではなく、自分がどう思い、信じているかの方がずっと大切だと言うことだ。それこそ、 イエスの目にとまり、それを通して力強い働きができると言うことだろう。 Jesus asked the disciples questions in two steps whiling walking along with them.  As the first step He asked “Who do the people think I am?” It was not too...

Continue reading

ミラクルジーザス

Scripture “その中に、出血の止まらない病気で十二年間も苦しみ続けてきた女がいました。 多くの医者にかかり、さんざん苦しい目に会い、治療代で財産をすっかり使い果たしてしまいましたが、病気はよくなるどころか、悪化する一方でした。 イエスがこれまでに行ったすばらしい奇跡を耳にした彼女は、人ごみにまぎれて近づき、背後からイエスの着物にさわりました。” マルコの福音書 5:25-27 JLB

Continue reading

響く言葉

Topic:メッセージ Scripture(聖書) 24信じる人もいれば、信じない人もいました。 25しかし、さまざまなことを言い合いながら去る彼らの耳には、いつまでも、パウロの最後のことばが響いていました。・・・ (使徒28:24〜25 リビングバイブル)

Continue reading

試練の中にある主の恵みと働き

Scripture “29パウロはこう答えた。「ことばが少なかろうと、多かろうと、私が神に願うことは、あなたばかりでなく、きょう私の話を聞いている人がみな、この鎖は別として、私のようになってくださることです。」 30ここで王と総督とベルニケ、および同席の人々が立ち上がった。

Continue reading

The Power of God`s Grace

And when the blood of Stephen your witness was being shed, I myself was standing by and approving and watching over the garments of those who killed him.’ And he said to me, ‘Go, for I will send you far away to the Gentiles. Acts 22:20-21   Observation: It`s just...

Continue reading

黙ってはいけない

[Scripture] ある夜、主は幻によってパウロに、「恐れないで、語り続けなさい。黙ってはいけない。わたしがあなたとともにいるのだ。だれもあなたを襲って、危害を加える者はない。この町には、わたしの民がたくさんいるから」と言われた。(使徒の働き18:9−10 新改訳)

Continue reading