「イキイキ教会」

Topic:教会   Scripture(聖書) もしその訪問がしばらく実現しなくても、神が生き生きと働かれる教会のために、どのような行動をすべきかを、あなたに知ってもらいたいのです。教会は真理を明らかにし、また真理を守り支えるところだからです。 (第一テモテ3:15 リビングバイブル)   so that if I am delayed, you will know how people must conduct themselves in the household of God. This is the church of the living God, which is the pillar and foundation of the truth. (1Timothy3:15 NLT)   それは、たとい私がおそくなったばあいでも、神の家でどのように行動すべきかを、あなたが知っておくためです。神の家とは生ける神の教会のことであり、その教会は、真理の柱また土台です。 (第一テモテ3:15 新改訳)  ...

Continue reading

名も知れぬ少女としもべの心から

御言葉: 2アラムはかつて略奪に出たとき、イスラエルの地から、ひとりの若い娘を捕らえて来ていた。彼女はナアマンの妻に仕えていたが、3その女主人に言った。「もし、ご主人さまがサマリヤにいる預言者のところに行かれたら、きっと、あの方がご主人さまのツァラアトを直してくださるでしょうに。 列王記 第二 6:2-3

Continue reading

Faith Shift

Scripture: ‘Timothy, my son, I am giving you this command in keeping with the prophecies once made about you, so that by recalling them you may fight the battle well, holding on to faith and a good conscience, which some have rejected and so have suffered shipwreck with regard to...

Continue reading

「Coming Soon!!」

Topic:喜び(再臨)   Scripture(聖書) 4いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。  5自己中心にならず、あなたがたが思いやりにあふれていることを、だれもが知る者になりなさい。主がもうすぐ来られると、いつも意識していなさい。 (ピリピ4:4〜5 リビングバイブル)   4Always be full of joy in the Lord. I say it again—rejoice!  5Let everyone see that you are considerate in all you do. Remember, the Lord is coming soon. (Philippians4:4〜5 NLT)   4いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。 5あなたがたの寛容な心を、すべての人に知らせなさい。主は近いのです。 (ピリピ4:4〜5 新改訳)     Observation(観察) 何度も語られてきた「主にあって喜ぶ」ことが再び語られる。 それほどパウロにとって「主にあって喜ぶ」ことが重要なことであった。  ...

Continue reading

All we do is SERVE.

Scripture: Philippians 2:3-4 NIV 3Do nothing out of selfish ambition or vain conceit. Rather, in humility value, others above yourselves, 4not looking to your own interests but each of you to the interests of the others. Observation: These days, we can get caught up in a worldview where it is...

Continue reading

「これからも続く喜び」

Topic:喜び(祈り)   Scripture(聖書) しかし、どのような動機からであれ、キリストが宣べ伝えられているのは事実であり、私は喜んでいます。これからも、この喜びは続くでしょう。なぜなら、あなたがたの祈りと御霊の助けによって、このことがすべて私に益となることがわかっているからです。 (ピリピ1:18〜19 リビングバイブル)   すると、どういうことになりますか。つまり、見せかけであろうとも、真実であろうとも、あらゆるしかたで、キリストが宣べ伝えられているのであって、このことを私は喜んでいます。そうです、今からも喜ぶことでしょう。というわけは、あなたがたの祈りとイエス・キリストの御霊の助けによって、このことが私の救いとなることを私は知っているからです。 (ピリピ1:18〜19 新改訳)     Observation(観察) パウロがピリピ教会に書き送った手紙。 わずか4章の手紙の中で何度も何度も「喜び」というワードが用いられている。 それほど喜びが強調されている「喜びの手紙」。   迫害、投獄、ねたみ・・・一見するとネガティブなことばかりがパウロの身の周りで起こっている。 しかし、パウロはそのネガティブなことすら喜んでいる。 なぜなら、そのことのゆえに結果的には福音が証され、キリストが宣べ伝えられているから。 結果オーライでパウロは喜んでいる、というのだ。   しかも、その喜びがこれからも続くと語る。 その理由は・・・   ①あなたがたの祈り つまりピリピ教会の祈り   ②御霊の助け     Application(適用) 「喜び」はガラテヤ5章で語られている御霊の実の9つのうちの1つである。 キリストを信じる信仰者が結んでいくべき実である。   僕自身は14歳で初めて福音を聞き、イエスを知って救われてから、変わらない喜びがある。 その喜びが今の僕を支え、ここまで導いてきてくれた。 30年続く喜びである。 これからも、この喜びが僕を支えていってくれる。   今日、教えられたことの1つは僕が誰かのために祈るとき、教会が誰かのために祈るとき、その人のうちに喜びが与えられ、保たれることだ。 それは、御霊の働きによるのだが、僕たちはそこに参加し、主と共に働く特権に与ることができるのだ。   喜びを奪い取る働きが確かに存在する。 牧師は様々な方々の相談を聞くことも多いわけだが、喜びを奪い取られてしまう方のなんと多いことか。大きな祝福の後に落とし穴が待っていることも多い。   ①愛するOhanaの喜びが奪われないように祈ろう   ②喜びの源である主を証し続けよう  ...

Continue reading

攻撃は最大の防御

Scripture 11 悪魔のどんな策略にも立ち向かえるように、神のすべての武具で身をかためなさい。 エペソ6:11 リビングバイブル 17 また、救いのかぶとをかぶり、御霊の下さる剣である神のことばを手にしなさい。 エペソ6:17 リビングバイブル

Continue reading

The Good and The Bad Times

Scripture: “Consider what God has done: Who can straighten what he has made crooked? When times are good, be happy; but when times are bad, consider this: God has made the one as well as the other. Therefore, no one can discover anything about their future.” Ecclesiastes 7:13-14 NIV

Continue reading