Watch the Door You Are Led To

“Watch and pray that you may not enter into temptation. The spirit indeed is willing, but the flesh is weak.”” — ‭‭Matthew‬ ‭26:41‬‬ We need to be on guard and keep our hearts and minds focused on Jesus. We will experience temptation but if we are not prepared and vigilant...

Continue reading

「終わりを意識するからこそ」

Topic:再臨(備え)   Scripture(聖書) 主はいつ来られるかわからないのだから、いつ来られてもいいように準備をしていなさい。 (マタイ24:42 リビングバイブル)   So you, too, must keep watch! For you don’t know what day your Lord is coming.  (Matthew24:42 NLT)   ですから、目を覚ましていなさい。あなたがたの主が来られるのがいつの日なのか、あなたがたは知らないのですから。 (マタイ24:42 新改訳2017)     Observation(観察) イエスは世の終わりについて、また再臨について教えられた。   ①主が再び来られる   ②いつなのかは不明   ③いつ来ても良いように備えておく     Application(適用) 何事でも準備や備えは大事である。 先日、見ていたテレビ(情熱大陸)で有名な寿司店の職人さんが言っていた。   「寿司の良し悪しは八割方、仕込みで決まる。」   「備えあれば憂いなし」という言葉があるが、まさに信仰における世界でも然り。   今2019年11月の最終週を迎えている。...

Continue reading

「信じて祈り求めるなら」

Scripture イエスは答えて言われた。「まことに、あなたがたに告げます。もし、あなたがたが、信仰を持ち、疑うことがなけレバ、いちじくの木になされたようなことができるだけでなく、たとい、この山に向かって、『動いて、海にはいれ。』と言っても、そのとおりになります。あなたがたが信じて祈り求めるものなら、何でも与えられます。」 マタイ21:21−22 新改訳

Continue reading

「イエスの招待状」

Topic:イエス(御心)   Scripture(聖書) 28重い束縛を受けて、疲れはてている人たちよ。さあ、わたしのところに来なさい。あなたがたを休ませてあげましょう。 29わたしはやさしく、謙遜な者ですから、負いやすいわたしのくびきを、わたしといっしょに負って、わたしの教えを受けなさい。そうすれば、あなたがたのたましいは安らかになります。 (マタイ11:28〜29 リビングバイブル)   28Then Jesus said, “Come to me, all of you who are weary and carry heavy burdens, and I will give you rest. 29Take my yoke upon you. Let me teach you, because I am humble and gentle at heart, and you will...

Continue reading

「真のイケメン・ヨセフ」

Topic:ヨセフ(夫、父、漢気)   Scripture(聖書) 19婚約者のヨセフは、神の教えを堅く守る人でしたから、婚約を破棄しようと決心しました。しかし、人前にマリヤの恥をさらしたくなかったので、ひそかに縁を切ることにしました。 20ヨセフがこのことで悩んでいた時、天使が夢に現れて言いました。「ダビデの子孫ヨセフよ。ためらわないで、マリヤと結婚しなさい。マリヤは聖霊によってみごもったのです。   24目が覚めるとヨセフは、天使の命じたとおり、マリヤと結婚しました。  25しかし、その子が生まれるまでは、マリヤに触れませんでした。そして、生まれた子をイエスと名づけました。 (マタイ1:19-20、24-25 リビングバイブル)   19Joseph, to whom she was engaged, was a righteous man and did not want to disgrace her publicly, so he decided to break the engagement quietly. 20As he considered this, an angel of the Lord appeared to him in a...

Continue reading

「心強い味方」

Scripture 「もしも主が私たちの味方でなかったなら、人々が私に逆らって立ち上がったと木、そのとき、彼らは私たちを生きたままのみこんだであろう。彼らの怒りが私たちに向かって燃え上がったとき、そのと木、大水は私たちを押し流し、流れは私たちを越えて行ったであろう。そのとき、荒れ狂う水は私たちを越えて行ったであろう。」 詩篇124:2−5 新改訳

Continue reading

Spirit Renewed

Scripture “That is why we never give up. Though our bodies are dying, our spirits are being renewed every day. For our present troubles are small and won’t last very long. Yet they produce for us a glory that vastly outweighs them and will last forever! So we don’t look...

Continue reading

「どのような苦しみのときにも」

Topic:慰め   Scripture(聖書) 神は、どのような苦しみのときにも、私たちを慰めてくださいます。こうして、私たちも、自分自身が神から受ける慰めによって、どのような苦しみの中にいる人をも慰めることができるのです。 (第二コリント1:4 新改訳)     Observation(観察) パウロがコリント教会にあてて書いた手紙。 第一の手紙では、かなり厳しいことも書いた為、そのフォローの意味でもこの手紙を書き送った。   ①信仰者も苦しみを経験することがある。   ②しかし、神は慰めてくださるお方。   ③それゆえ、私たちも他者を慰める者となることができる。     Application(適用) 昨日11/14は僕にとっては決して忘れることのできない日だ。 今から8年前、2011年11月14日に同い年の親友が天に召されていった日だからだ。 高校時代からの親友。 共に神学校に入り、いつも夢を語り合い、祈り合ってきた親友だった。   そして2011年は、あの3.11があった東日本大震災の年でもあった。 他にも親しい人が召されていき2011年は日本全体にっても、僕にとっても衝撃の1年だった。   末期ガンであった親友の死を覚悟はしていた。 厳しい闘病であった。 死の知らせを聞いた時、不思議と心は平安だった。 病の苦しみから解放されて良かったとさえ思っていた。   しかし、それから1週間後、地震の後の津波が時間差で襲ってきたように、僕の心に大津波が襲ってきた。 抑えきれない心の動揺、悲しみ、苦しみ。 完全に自分で自分の心を制御できないでいた。   僕が幸いだったのは、第一にその僕の異変にいち早く気づいてくれた人たちがいたこと。 第二に、苦しい胸の内を打ち明けることができたこと。 そして、第三に祈ってもらったこと。   そうして、僕は親友の死という大津波を乗り越えることができた。 主が慰めてくださることを経験したのだ。   主の慰めを経験した者は、他者を慰めることが出来るというのも、主の優しい恵みである。   そして、もう1つの言葉が心に留まった。 これは前の手紙を踏まえてのパウロの言葉であろう。   私たちは、あなたがたの信仰を支配しようとする者ではなく、あなたがたの喜びのために働く協力者です。あなたがたは、信仰に堅く立っているからです。...

Continue reading

「イエスは主です!」

Topic:聖霊(告白)   Scripture(聖書) ですから、私は、あなたがたに次のことを教えておきます。神の御霊によって語る者はだれも、「イエスはのろわれよ。」と言わず、また、聖霊によるのでなければ、だれも、「イエスは主です。」と言うことはできません。 (第一コリント12:3 新改訳)   Therefore I want you to know that no one who is speaking by the Spirit of God says, “Jesus be cursed,” and no one can say, “Jesus is Lord,” except by the Holy Spirit. (1Corinthians12:3 NIV)     Observation(観察) コリント教会の中に混乱があった。 礼拝の混乱があり、賜物の取り扱いの混乱があった。 そこで、パウロはこの手紙を通して交通整理をしてあげようとしている。  ...

Continue reading

「試練があったから」

Scripture あなたがたの会った試練はみな人の知らないようなものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを耐えることのできないような試練に会わせるようなことはなさいません。むしろ、耐えることのできるように、試練とともに、脱出の道も備えてくださいます。 1コリント10:13 新改訳

Continue reading