愛されている

Scripture   私たちは愛しています。神がまず私たちを愛してくださったからです。1ヨハネ4:19 Observation   互いに愛すること 兄弟を愛すること 神を愛するものとして、それは命令であるとある。できないときもあるし、簡単ではないときもあるが、それは状況により変動するものでもなく、気分でもない。 神様が僕たちに求めている命令なのだ。けれど、それでも誰かを愛するというのは1ヨハネの手紙が言うほど良くできるものじゃない。嫌うことあり、自分を認められないことあり、自分勝手になるのだ。 Application   けれど、良いニュースがある。 神は愛です。 と言われている方が、僕たちをまず愛してくれているということだ。 僕らが愛するまえから、神様は僕をあなたを、まず最初に愛してくれた。 1ヨハネ4:19は、僕が信仰を持つに至った大切な聖書のことば。そして、人生の大切な指針のことばだ。 愛することは誰もが葛藤すること。けれど、それ以上に素晴らしいニュースは僕らは神様に愛されてるんだということ。 神様に愛されている者として、愛する者になるにはどうしたらいいだろうか? 1、神様がどれほどの愛で愛してくれてるか感謝する 愛する者たち。神がこれほどまでに私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです。 2、愛し合う姿は、証となる いまだかつて、だれも神を見た者はありません。もし私たちが互いに愛し合うなら、神は私たちのうちにおられ、神の愛が私たちのうちに全うされるのです。 3、簡単じゃないが、「いのちを捨てる」ことをチャレンジする キリストは、私たちのために、ご自分のいのちをお捨てになりました。それによって私たちに愛がわかったのです。ですから私たちは、兄弟のために、いのちを捨てるべきです。 Prayer   神様、今日の1日をありがとうございます。クリスマスのとき、あなたがひとり子を送ってくださったことを覚えます。感謝します。 イエスさまに出会い人生が変えられてることを。愛する者として訓練されてることを。希望あることを。

Continue reading

The Purpose of Christmas

Scripture “And this is the way to have eternal life—to know you, the only true God, and Jesus Christ, the one you sent to earth.” John 17:3 NLT   Observation Time felt faster this year. Christmas is already here, and this verse reminds me of the purpose of Christmas. Christmas...

Continue reading

「イエスの贈り物」

Topic:信仰   Scripture(聖書) 1「あなたがたは、どんなことがあっても、心配したりあわてたりしてはいけません。神を信じ、またわたしを信じなさい。   27あなたがたに贈り物をあげましょう。あなたがたの思いと心を安らかにすること、それがわたしの贈り物です。わたしが与える平安は、この世のはかない平安とは比べものになりません。だから、どんな時にもおろおろしたり、恐れたりしてはいけません。 (ヨハネ14:1、27 新改訳)     Observation(観察) 着々とユダの裏切り、イエス殺害の陰謀が近づき、動き出そうとする中で、イエスが弟子たちに向けて語った言葉。   ①心配無用   ②平安のプレゼント   ③イエスを信じる     Application(適用) 心配をしだしたらきりがない。 人間は「心配製造機」である。 天才的に心配を生み出すことができるのだ。 またメディアが将来、政治、経済・・・様々な心配を煽り、それに踊らされてしまうこともある。 とはいえ、明日のこと、いやそれどころか1分1秒先のことさえわからないのだから心配しても仕方ないのである。   しかし、心配も必ずしも悪いことばかりではない。 心配するから用心するし、慎重になる。 計画を立てるし、リスクマネジメントをする。   心配は「心を配る」と書く。 思いやりや配慮にも通じる素敵な言葉である。   ところが、不要な心配は「不信仰」を招く。 全知全能、最強、最高のお方が味方なのだから心配無用なのである。   いつもイエスと一緒にいた弟子たちにこの言葉を語られたことが興味深い。 たとえ、イエスと一緒に歩んでいても、イエスに従っていても心配し、恐れることがあるのだ。   それでも、イエスは心配をゆだね、恐れを任せ、信仰の世界に1歩進むように招いておられる。 ちゃんと心配無用の証拠にあるプレゼントがウ約束されている、というのだ。 クリスマスはプレゼントのシーズンだが、イエスは私たちに「平安」というプレゼントを贈ってくださるのだ。   ①己の心を探り心配、恐れを主にゆだねる   ②心配無用、平安のプレゼントを感謝する   ③イエスを信じる  ...

Continue reading

主の時がきた時に

Scripture “1またイエスは道の途中で、生まれつきの盲人を見られた。2弟子たちは彼についてイエスに質問して言った。「先生。彼が盲目に生まれついたのは、だれが罪を犯したからですか。この人ですか。その両親ですか。」3イエスは答えられた。「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。神のわざがこの人に現れるためです。” ヨハネの福音書 9:1-3

Continue reading

The truth will set you free

To the Jews who had believed him, Jesus said, “If you hold to my teaching, you are really my disciples. Then you will know the truth, and the truth will set you free.” John 8:31-32   Observation: The truth sets us free!   Application: During the Christmas season it`s good to...

Continue reading

あきらめるな!(伝道、癒し)

S: 「もう、あきらめているんです。せっかく水が動いても、だれも池に入れてはくれないんだから。何とかして行こうとしている間に、いつでもほかの人が先に入ってしまうのです。」 「さあ、立って、床をたたんで家に帰りなさい。」 イエスがこう言われると、たちまち男は治って、すぐに床をたたんで歩きだしたのです。 ヨハネの福音書 5:7-9 JCB

Continue reading

れ・い・は・い

Scripture  「だったら教えてください。ユダヤ人は、礼拝の場所はエルサレムだけだと言いはるし、サマリヤ人は、私たちの先祖が礼拝したこのゲリジム山だと言っています。どうしてなのですか?」 「いいですか。父なる神を礼拝する場所は、この山か、それともエルサレムかなどと、こだわる必要のない時が来ます。大切なのは、どこで礼拝するかではありません。どのように礼拝するかです。霊的な、真心からの礼拝をしているかどうかが問題なのです。神は霊なるお方ですから、正しい礼拝をするには、聖霊の助けが必要です。神はそのような礼拝をしてほしいのです。あなたがたサマリヤ人は、神のことはほとんど何も知らないで礼拝していますが、私たちユダヤ人はよく知っています。救いはユダヤ人を通してこの世に来るのですから。」」 ‭‭ヨハネの福音書‬ ‭4:20-24‬ ‭JCB‬‬ Observation  サマリヤの女性は、なぜこんな質問をしたのだろう。サマリヤの人ということもあり、ユダヤ人でない自分たちがエルサレムでないところで礼拝していることが、正しいかどうか不安だったのかもしれない。 イエス様の返事 父なる神を礼拝する場所は、この山か、それともエルサレムかなどと、こだわる必要のない時が来ます。大切なのは、どこで礼拝するかではありません。どのように礼拝するかです。 Application  ニューホープ横浜が開拓当初から一度も欠かさないできたことの一つが、「礼拝」である。今まで様々なところで礼拝をささげてこれた。重要文化財に指定された会館、レトロなダンスホール、寄席の場、あぶない刑事ファイナルの警察署にもなった場所、名前は忘れたけど横浜スタジアムの近くにあるレンガ作りのホールで礼拝したこともあった。 テントメーカーのように、あらゆるところに幕屋を建ててきたニューホープ横浜。僕らの強みであり、ある意味でそのような幕屋作りの最初の段階であるリーバイツの働きに携わってこれたのは幸せなことだ。 けれど忘れてはならないのは、どの場所でもどんな心で礼拝をささげているかなのである。 霊的な真心からの礼拝を問われるが、どうしたらそんな礼拝者になっていけるだろうか? 1、聖霊の助けを求める 神は霊なるお方ですから、正しい礼拝をするには、聖霊の助けが必要です。 2、心の点検を怠らない。 ・日々のデボーション ・日々の悔い改め 3、神様への感謝をささげる Prayer  神様、ときに自分の感情や状況、そして場所に囚われてしまいがちです。でもあなたへの心からの礼拝をささげるものへと、僕を変えてください。キッズチャーチの礼拝でも、日曜礼拝でも、いやむしろ日々あなたを礼拝するものであれますように。

Continue reading

Words Cannot Describe

Scripture “You love him even though you have never seen him. Though you do not see him now, you trust him; and you rejoice with a glorious, inexpressible joy. The reward for trusting him will be the salvation of your souls.” 1 Peter 1:8-9 NLT Observation I never ever seen...

Continue reading

「知恵を求めよ」

Topic:知恵 Scripture(聖書) 神が何を望んでおられるか知りたいなら、遠慮なく、直接尋ねなさい。神は喜んで教えてくださいます。願い求める人には、神はいつでも惜しみなく、あふれるばかりの知恵を授けてくださるからです。そのことで、決してとがめたりはなさいません。 (ヤコブ1:5 リビングバイブル) あなたがたの中に知恵の欠けた人がいるなら、その人は、だれにでも惜しげなく、とがめることなくお与えになる神に願いなさい。そうすればきっと与えられます。 (ヤコブ1:5 新改訳)

Continue reading