Causing Others to Stumble

Scripture And when you sin against other believers by encouraging them to do something they believe is wrong, you are sinning against Christ. So if what I eat causes another believer to sin, I will never eat meat again as long as I live—for I don’t want to cause another...

Continue reading

アカンのしたあかんこと

御言葉: “16そこで、ヨシュアは翌朝早く、イスラエルを部族ごとに進み出させた。するとユダの部族がくじで取り分けられた。17ユダの氏族を進み出させると、ゼラフ人の氏族が取られた。ゼラフ人の氏族を男ひとりひとり進み出させると、ザブディが取られた。18ザブディの家族を男ひとりひとり進み出させると、ユダの部族のゼラフの子ザブディの子カルミの子のアカンが取られた。” ヨシュア記 7:16-18

Continue reading

The Seriousness of Sin

Scripture: Joshua 7:12-13 NASB 12Therefore the sons of Israel cannot stand before their enemies; they turn their backs before their enemies, for they have become accursed. I will not be with you anymore unless you destroy the things under the ban from your midst. 13Rise up! Consecrate the people and...

Continue reading

「祝福配達人」

Topic:祝福(使命、召し)   Scripture(聖書) こういうわけでアポロや私を、神の深い御心を説明し、その祝福を配って回る、キリストの福音を預かる管理者と考えてください。 (第一コリント4:1 リビングバイブル)   こういうわけで、私たちを、キリストのしもべ、また神の奥義の管理者だと考えなさい。 (第一コリント4:1 新改訳)     Observation(観察) パウロはコリント教会内にあった様々な問題に聖書の光をあて、正し、諭し、導こうとしていた。 問題の1つはパウロ派とかアポロ派といった派閥争い。分裂分派問題であった。 そこで、改めてパウロは自分たちが何者であるかを示す。   ①しもべ ②管理者   そして、使命は・・・ ①神の深い御心を説明すること ②祝福を配ってまわること ③キリストの福音を預かること     Application(適用) リビングバイブルにおいて訳されているパウロの使命の1つ「祝福を配ってまわること」が印象的だ。   伝道者、牧師の使命は「祝福を配ってまわること」。 いや、すべてのクリスチャンの使命が「祝福を配ってまわること」である。   NHYが目指している教会の姿は・・・ ①礼拝する教会 ②宣教する教会 ③祝福する教会   まさに、教会が一丸となって「祝福を配ってまわる」ことができるよう祈っている。   では、どのようにして「祝福を配る」ことができるだろうか?   ①祈る 「祈り」なしでは何事もなし得ない。 今日、自らが、そして愛するNHYの一人一人が「祝福を配る」ことができるよう祈ろう。   ②福音を伝えること 昨日はオーストラリアから一時帰国中の友人と良い交わりの時を持つことができた。 彼が言っていたが、やはり日本は圧倒的に福音を聞いたことがない人が多い。 そして、オーストラリアと比べて福音を伝えにくい雰囲気があるかもしれない、と言っていた。 海外にいると異文化に対してオープンにならざるを得ない。...

Continue reading

Spiritual Pride

Scripture “I thank my God always concerning you for the grace of God which was given you in Christ Jesus, that in everything you were enriched in Him, in all speech and all knowledge,” 1 Corinthians 1:4-5 NASB 神様があなたがたにお与えになったすばらしい恵みを思う時、感謝せずにはいられません。あなたがたは、キリストのものとなったのです。 キリストは、あなたがたの生活とすべてのことを充実させ、キリストについて大胆に語る力や、真理を十分に理解する力を与えてくださいました。 コリント人への手紙Ⅰ 1:4-5 JCB

Continue reading

正しく思える時にこそ主の心を求める

御言葉: “私は言います。御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。なぜなら、肉の願うことは御霊に逆らい、御霊は肉に逆らうからです。この二つは互いに対立していて、そのためあなたがたは、自分のしたいと思うことをすることができないのです。” ガラテヤ人への手紙 5章16-17節  

Continue reading

Keep Your Camp Clean

Scripture: “Since the Lord your God walks in the midst of your camp to deliver you and to defeat your enemies before you, therefore your camp must be holy; and He must not see anything indecent among you or He will turn away from you.” Deuteronomy 23:14 NASB   Observation:...

Continue reading

「戦いの心得」

Topic:人生(戦い、信仰)   Scripture(聖書) あなたが敵と戦うために出て行くとき、馬や戦車や、あなたよりも多い軍勢を見ても、彼らを恐れてはならない。あなたをエジプトの地から導き上られたあなたの神、主が、あなたとともにおられる。 (申命記20:1 新改訳)   When you go to war against your enemies and see horses and chariots and an army greater than yours, do not be afraid of them, because the Lord your God, who brought you up out of Egypt, will be with you. (Deuteronomy 20:1 NIV)...

Continue reading