No comments yet

「空のように」

Topic:神(自然、証、ダビデ)

 

Scripture(聖書)

1天は神の栄光を語り告げ 大空は御手のわざを告げ知らせる。

2昼は昼へ話を伝え 夜は夜へ知識を示す。

3話もせず 語りもせず その声も聞こえない。

4しかし その光芒は全地に そのことばは世界の果てまで届いた。

神は天に 太陽のために幕屋を設けられた。

(詩篇19:1-4 新改訳2017)

 

1The heavens declare the glory of God;

the skies proclaim the work of his hands.

2Day after day they pour forth speech;

night after night they reveal knowledge.

3They have no speech, they use no words;

no sound is heard from them.

4Yet their voice goes out into all the earth,

their words to the ends of the world.

In the heavens God has pitched a tent for the sun.

(Psalm19:1-4 NIV)

 

 

Observation(観察)

①自然界は声を発することはない。

 

②しかし、その存在そのままで神の栄光を語っている。

 

③神は自然界を創造されたお方。

 

 

Application(適用)

「空のようになりたい」

 

今日、詩篇19を読んで最初に心に浮かんだこと。

詩篇19は150ある詩篇の中でも大好きな1篇である。

10代の頃から、この詩篇の美しさに心惹かれ、魅了されている。

 

海やキャンプ、自然界を前にする度にこの御言葉が心に迫ってきた。

ハワイの青い空と海と虹。

カリフォルニア、ヨセミテの山々、ハーフドーム。

湘南の海と富士山。

 

自然界は言葉を発することがない。

けれども、その存在のみで神を証し、神を物語っている。

人は自然界によって癒され、時に何も語らぬその姿から涙すら流す。

 

願わくは自然界のように、空のように、神を証し、神を物語りたい。

 

①ありのままで愛されていることを感謝する。

自然界は飾らない。

そのままで美しいのだ。

 

②正直に、素直に生きる。

自然界は見栄を張らない。己の姿を偽らない。

 

③罪から離れる。

自然破壊の原因となっている1つはゴミ問題だ。

沖縄やハワイのような綺麗な海でさえ、それは大問題となっている。

心のゴミをすぐに処理することが大事なのだ。

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

2月最初のPastors MTGも御声を聴くことから始められることを感謝します。

今日は詩篇19から語ってくださり感謝します。

「空のようになりたい」と思わされます。

自然界のように、空のように、何も語らずとも存在そのものであなたを証し、物語るような者となりたいです。

生かされていること、愛されていることを喜び、素直に、正直に生きていきます。

そして、罪からすぐに離れることができますように。

救い主イエスの名前で祈ります。アーメン

 

Post a comment

%d bloggers like this: