No comments yet

エリフの言葉

Topic:神(信仰告白)

 

Scripture(聖書)

神の霊が私を造り、全能者の息が私にいのちを与える。

(ヨブ33:4 新改訳)

 

The Spirit of God has made me;

he breath of the Almighty gives me life.

(Job33:4 NIV)

 

 

Observation(観察)

これまでの3人の友人とは別の立場、別の視点から若者エリフがヨブに語りかけている言葉。

これはエリフの信仰告白の言葉でもある。

 

①神の霊が私を造った。

神は創造主。

 

②神は全能者

 

③神の息が私にいのちを与える

神がいのちの源。つまり、神を離れては「窒息死」してしまう。

 

 

Application(適用)

シンプルなエリフの言葉の一文にハッとさせられる。

すぐに自分が人生の主人公に成り上がろうとしてしまうからだ。

 

私の人生は主のもの。

神が私の人生の主なのだ。

 

エリフはこの後、ヨブの「高ぶり」を見抜き、指摘する。

 

人間はいとも簡単に高ぶるものだ。

今日謙遜な心で神に、人に仕える者となることができるように祈ろう。

 

アダムに神の息が吹き込まれて、はじめてイキイキといのちが脈打ち生きる者とされたのだ。

エリフの「神の息が私にいのちを与える」との告白のように、神に息を吹き込んで頂こう。

深呼吸するように主を祈り求めよう。

 

主が私の人生の全てなのだから。

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

あなたが私の人生の主であることを告白します。

あなたから離れることは、いのち溢れる人生から遠ざかることです。

あなたがいのちの源です。

全能の主よ。

今日は台風19号で被災したお宅でのボランティア作業があります。

全能の主の御手で被災された方々を支えてください。

試練の中でも、いや試練の中だからこそ、あなたを見上げることができますように。

救い主イエスの名前で祈ります。アーメン

Post a comment

%d bloggers like this: