No comments yet

「さらに多くの実を結ぶために」

Topic:信仰(人生、実り、刈り込み)

 

Scripture(聖書)

父は、実のならない枝をみな切り落とし、実のなる枝はもっとたくさんなるように、余分な枝を整理なさるのです。

(ヨハネ15:2 リビングバイブル)

 

わたしの枝で実を結ばないものはみな、父がそれを取り除き、実を結ぶものはみな、もっと多く実を結ぶために、刈り込みをなさいます。

(ヨハネ15:2 新改訳)

 

 

Observation(観察)

ヨハネ15章の有名な「主はぶどうの木」のたとえの中での1節。

 

父(神)は私たちを祝福しようとしておられる。

それゆえ・・・

 

①実のならない枝を切り落とす。

②実を結ぶ枝はもっと多く実るように刈り込みをする。

 

 

Application(適用)

人生においても、また教会においても、このような整理、剪定、刈り込みのシーズンがあるように思う。

 

人間的視点で見るならば、それは冷たいように感じる場合もあるかもしれない。

感情的には納得いかない場合もあるかもしれない。

だが、私たちは大抵の場合は近視眼的になっていて広い視野で見えていないのだ。

 

しかし、主の視点は異なる。近視眼的ではない。

主はもっともっと広い視野で私たちの人生を、私たちの教会を見ておられる。

そして、不必要な部分は速やかに切り落とされていくのである。

 

それは、もっと多くの実を結ぶ為であることを私たちは決して忘れてはならない。

 

私たちにとって大事なことは私たちを見ておられる主の手に信頼してゆだねることである。

また、いつも主につながることである。

それは、主を信じ続けることである。

 

続くことばの中で豊かな実りの秘訣を主はこのように教えられた。

 

7しかし、もしわたしのうちにとどまり、わたしの命令に従うなら、何でもほしいものを求めなさい。きっとかなえられます。 

8わたしのほんとうの弟子となり、多くの実を結ぶことによって、父が大いにほめたたえられるのです。 

9父がわたしを愛してくださったように、わたしもあなたがたを愛しました。わたしの愛のうちに生きなさい。

(ヨハネ15:7〜9 リビングバイブル)

 

 

①主のことばに聞き従うこと

 

②主に祈り求めること

 

③主の弟子となること

 

④主の愛のうちに生きること

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

昨日は茨城、波崎でのサーフィンミニストリーを祝福してくださって感謝します。

サーファーにとっては嬉しい台風スウェルですが、一方で各地で水難事故が多発しています。

あなたの守りがありますように。

人生においても、教会においても、刈り込みのシーズンを通らされることを教えられます。

それは、もっと多くの実を結ぶ為であることを教えられ感謝します。

あなたの手に信頼します。

救い主イエスの名前で祈ります。アーメン

 

 

Post a comment

%d bloggers like this: