No comments yet

「つまずきの原因」

Topic:不信仰(みことば)

 

Scripture(聖書)

彼らのつまずきの原因は、神のことばに耳を傾けず、従おうとしないことですが、そうなるように定められてもいたのです。

(第一ペテロ2:8 リビングバイブル)

・・・彼らがつまずくのは、みことばに従わないからですが、またそうなるように定められていたのです。

(第一ペテロ2:8 新改訳)

 

・・・They stumble because they do not obey God’s word, and so they meet the fate that was planned for them.

(1Peter2:8 NLT)

 

 

Observation(観察)

迫害下にあったクリスチャン達を励ますためにペテロが書いた手紙。

 

建築において土台はなくてはならない。

イエスはまさに誰の人生にとっても必要な揺るがぬ永遠の土台であるべきお方。

しかし、その土台石であるイエスが人々に捨てられた。

つまり、十字架にかけられた。

 

なぜイエスを捨てたのか?

なぜイエスにつまずいたのか?

 

①みことばに耳を傾けなかった

 

②みことばに従わなかった

 

③つまずきも主の計画であった

 

 

Application(適用)

誰がつまずき、つまずかないかは人が知るところではない。

僕たちが出来ることは、ただ僕たち自身が確かな土台であるイエスを自らの人生の土台に据え続けること。

そして、イエスが決して揺るがぬ土台であることを伝え続けること。

 

そのために大事なことは・・・

 

①みことばに耳を傾けること

 

②みことばに従うこと

 

そして、この2つがつまずきから身を守るのだ。

やはり、「みことば」。そして、日々のDevotionなのだ。

DevotionはNHY始まって以来、根幹をなす重要な部分である。

今朝はPastorsと共にDevotionをしているが、改めてLeadersに、教会にDevotionをすることを励まそう。

また誰かと一緒にDevotionすることを励まそう。

僕自身も今週誰か新しい人とDevotionできるように祈ろう。

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

なかなか梅雨明けしないでモヤっとしている朝を迎えています。

そろそろ梅雨明けしてスカッと晴れて欲しいものです。

天気1つで私たちの心や、態度、時には健康までも左右されることがありますが、愛する方々の心と体が守られるように祈ります。

変わりやすい世の中にあって、変わらないあなたに目を向けさせてください。

永遠の揺るがぬ土台であるあなたを我が土台として今日も歩みます。

どうか、みことばに耳を傾け、みことばに従う人がもっともっと起こされますように。

NHYがそのような教会としてこれからますます歩み続けることができますように。

救い主イエスの名前で祈ります。アーメン

 

 

 

 

 

 

Post a comment

%d bloggers like this: