No comments yet

目を離さない

Scripture

信仰の創始者であり、完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。イエスは、ご自分の前に置かれた喜びのゆえに、はずかしめをものともせずに十字架を忍び、神の御座の右に着座されました。

ヘブル12:2 新改訳

Observation

信仰の創始者であり、完成者であるイエス・キリストから目を離さないでいなさい。

Application

今日は、「海の日」

ニューホープ横浜では毎年恒例となっているBeach Baptism、洗礼式が今年も行われた。前日までは雨予報。しかし主は素晴らしい計らいで、素晴らしい時としてくださった。

何とも言えない天気ではあったけれど、そのおかけで海の日の江ノ島といったら人で賑わっているはずだったがほぼ貸し切り状態。

洗礼式をするにはもってこいであった。神様の計らいに感謝!

そして受洗者一人一人の信仰告白。

「何があってもイエス様についていきたい」という決心に、僕自身も再び心燃やされる日となった。

何と、他教会の方も今日は祝福に駆けつけてくださった。そして、この天気の中でみんながお祝いに集まってくださった。1人の魂が、主に従っていきたいですと告白し、新しく生まれ変わる瞬間は何という喜びだろうか。それが今年2019年はすでに、7名も起こされている。その内、6名は小学生である。小さな時から、イエス様に出会い、従っていく決心をする彼らの姿に感動する。

でも、私たちの前に置かれているのは長いレースである。

信じて、洗礼を受けて終わりではない。そこからが始まりである。

だからこそ、イエス様から目を離さないでいたい。長い歩みの中で、僕らがブレることがあっても、主イエスは決してブレない方だから。変わることなく、ブレないイエス様に目を向けていたい。

イエス様が命をかけて神の愛をあらわしてくださらなければ、今の僕はない。信仰の基盤である。イエス様の成し遂げてくださったみわざに、心から感謝。

Prayer

愛する天の神様

今日の洗礼式をありがとうございます。2019年、すでに7名もの受洗者を起こしてくださって本当にありがとうございます。内6名がキッズからという、まだ小さな魂が信仰告白したことに感動します。どうか、それぞれの歩みを祝福し、そのご家族も大いに祝福してください。

一切の罪咎を忘れて、前に向かって歩めるようにしてくださってありがとうございます。僕も決してブレることのない、イエス様から目を離さずに歩んでいけますように助けてください。アーメン

Post a comment

%d bloggers like this: