No comments yet

「パウロの心配事」

Topic:悪魔(誘惑、牧会、信仰)

 

Scripture(聖書)

そういうわけで、私は不安な気持ちに耐えきれず、あなたがたの信仰が以前のようにしっかりしているかどうか確かめたくて、テモテに行ってもらいました。悪魔に誘惑されて信仰を奪い取られ、これまでの苦労が水のあわになったのではないかと心配だったからです。

(第一テサロニケ3:5 リビングバイブル)

 

That is why, when I could bear it no longer, I sent Timothy to find out whether your faith was still strong. I was afraid that the tempter had gotten the best of you and that our work had been useless.

(1Thessalonians3:5 NLT)

 

そういうわけで、私も、あれ以上はがまんができず、また誘惑者があなたがたを誘惑して、私たちの労苦がむだになるようなことがあってはいけないと思って、あなたがたの信仰を知るために、彼を遣わしたのです。

(第一テサロニケ3:5 新改訳)

 

 

Observation(観察)

パウロにも不安や心配事があったことがパウロ自身の言葉によってわかる。

それは自分自身に関わる心配事ではなかった。

牧会的配慮から来る心配事であった。

 

パウロの心配の内容はテサロニケのクリスチャン達が・・・

①以前のようにしっかりと信仰に立っているかどうか

②悪魔に誘惑されて信仰が奪い取られていないか

 

このことを確認するために、パウロはテモテを派遣したのだ。

結果はパウロの心配は取り越し苦労だった。

しかし、場合によっては今までの労苦が水の泡になる可能性があるわけで、パウロは心を穏やかではいられなかったのだ。

 

 

Application(適用)

牧師ならではの心配事である。

かつてイエスはこう語られた。

「しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、あなたのために祈りました。」(ルカ22:32 新改悪)

But I have prayed for you, Simon, that your faith may not fail. And when you have turned back, strengthen your brothers.”(Luke22:32 NIV)

 

 

 

愛する教会メンバーのために祈ること、その信仰がなくならないように、日々祈ること。

これは牧師の重要な務めである。

 

パウロが語るように信仰に堅く立ち続けることは容易ではない。

戦いがあるのだ。

悪魔が誘惑して信仰を奪い取ろうとしてくるからだ。

 

クリスチャンになって30年。

牧師になって22年。

 

数々の救いと信仰告白を目にすることができた。

恵み以外の何ものでもない。

 

しかし、その一方で主から離れていってしまった人、信仰から離れてしまった人。

教会から離れることは必ずしも信仰から離れることではないが、悪魔に信仰が奪われて教会から離れて行ってしまった人もいる。

僕は神の存在を信じている。

そして、悪魔の存在も信じている。

聖書からも分かるように悪魔は本当に巧妙だ。

 

どのようにしたら、悪魔から信仰奪われずに歩めるだろうか?

 

①イエスが祈られたように祈り続ける。

 

②パウロがテモテを派遣したように、実際に訪問し励ます。

 

③信仰を補うことを助ける。

「私たちは、あなたがたの顔を見たい、信仰の不足を補いたいと、昼も夜も熱心に祈っています。」(10節)

Night and day we pray earnestly for you, asking God to let us see you again to fill the gaps in your faith.(v.10)

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

雨降る恵みの朝を感謝します。

パウロの姿から牧師の心を教えられます。

私たちは日々、戦いの中に置かれています。

悪魔は巧妙に、そして執拗に誘惑し、信仰を奪い取ろうとしてきます。

主よ、今日も愛するオハナ、兄弟姉妹の信仰をお守りください。

また、ますます信仰から信仰へと進むことができますように。

またパウロが願ったようにface to faceで会うことを大事にし、励ます者とならせてください。

そして、信仰の不足を補う助けをすることができますように。

救い主イエスの名前でお祈りします。アーメン

 

 

Post a comment

%d bloggers like this: