No comments yet

「パンはどれぐらいありますか?」

Topic:管理(奇蹟)

 

Scripture(聖書)

すると、イエスは尋ねられた。「パンはどれぐらいありますか。」弟子たちは、「七つです。」と答えた。

(マルコ8:5 新改訳)

 

“How many loaves do you have?”Jesus asked. “Seven,” they replied.

(Mark8:5 NIV)

 

 

Observation(観察)

7つのパンが4000人を満たすという驚くべき奇蹟。

 

イエスは全知全能の神である。

弟子たちに聞くまでもなく、そのパンの数を知っていたはずである。

しかし、あえてその数を尋ねられた。

 

いちいち数を数えなくとも主は奇蹟を行うことができたはずだ。

たとえパンが1つであっても。

たとえパンが0であっても。

しかし、あえてその数を尋ねられた。曖昧にしなかったのだ。

 

そして、弟子たちはパンの数をその目で確かに確認し、「7つです」と返事をした。

 

 

Application(適用)

それが時間であろうと、経済であろうと、持ち物であろうと、正確に把握し、管理することが大事なことであることを教えられる。

 

主から与えられているものだからだ。

 

そして、それらを主にささげる時に、どれだけ主が大きな奇蹟をしてくださったのか思い知らされるからだ。

 

①「どれくらいありますか?」と尋ねられたら、すぐに主にお答えできるように準備しよう。(管理)

 

②それらを主の手にお任せしよう。

 

③さらに主が与えてくださったものもきちんと把握、管理する。

人々は食べて満腹した。そして余りのパン切れを七つのかごに取り集めた。(マルコ8:8 新改訳)

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

4000人の奇蹟から「管理」を教えられるとは思いもしませんでした。

でも、大切なことを教えてくださり感謝します。

「管理」、僕の苦手なパートです。

でも、時間管理、経済管理、健康管理、あらゆる分野において管理を怠ることがないように助けてください。

そして、あなたがどれほど大きな奇蹟を与えてくださっているのか正確に把握し、主の御業を思い知り、主の名をあがめる者とならせてください。

自己中心に与えられたものを用いることがないように。

あなたが与えてくださったものを、あなたにおささげします。

あなたの御業に用いてください。

救い主イエスの名前で祈ります。アーメン

 

 

 

Post a comment

%d bloggers like this: