No comments yet

「老人を敬うことは神を恐れること」

Topic:人間関係(高齢者、尊敬)

 

Scripture(聖書)

あなたは白髪の老人の前では起立し、老人を敬い、またあなたの神を恐れなければならない。わたしは主である。

(レビ19:32 新改訳)

 

老人には一目おき、尊敬をいなさい。また、神を恐れなさい。わたしは主である

(レビ19:32 リビングバイブル)

 

 

Observation(観察)

この19章では十戒の教えが繰り返し語られている。

そして、それを基本としつつ、様々な人間関係についての教えがある。

聖書はあらゆる人間関係における秘訣を教えているが、この32節は対老人。

 

①老人の前で起立する

②老人に一目おく

③老人を敬う

④これらは神を恐れることにつながる

 

 

Application(適用)

今日特に目を引いたのがこの32節。

対老人に関する教えである。

 

日本はすでに世界に先駆けて超高齢化社会へと突入している。

それに伴い、福祉や医療、様々な問題が浮き彫りになってきている。

超高齢化の波はもちろん教会にも及び、子供や若者がいないと嘆く教会も少なくない。

引退していく牧師は数多くいるが、新たに牧師になろうとする若者は少ない。

 

NHYは日本の教会の中では比較的若者が多い教会であろう。

また僕自身も今までユースを中心とした若者へのミニストリーが多かった。

しかし、主任牧師となり、今年僕自身も45歳を迎えるわけで、高齢者にどのように仕えていくのか祈り備えていく必要がある。

 

しかも、不思議なことにHawaiiに来て1週間だが、この1週間の間に2回も70代の人生の大先輩とモーニングコーヒーをご一緒させてもらった。

朝6時半からスターバックスで教会のこと、ミニストリーのこと、日本のこと、家族、人生・・・様々な事柄を分かち合った。

今までのハワイ滞在ではなかった経験である。

 

NHYとしては年に数回、ダンスチームと共に老人ホームでのアウトリーチの機会に恵まれてきた。

その一方で僕自身はこれまで若者とハングアウトすることが多かったが、これからは人生の先輩方ともハングアウトする機会が増えるのかもしれない。

 

①高齢者のために祈る

 

②高齢者のために労している方々のために祈る

 

③若者に高齢者を敬うことの大切さを教える

若者は高齢者を見下し、無配慮な行動を取りがちであるが、高齢者を尊敬することは神を恐れることにつながることをきちんと伝えなければならない

 

 

Prayer(祈り)

主よ。

Hawaiiでの1週間を守り祝福してくださって感謝します。

不思議なことに1週間の間で2回も70代の人生の大先輩と2人きりでコーヒーを飲み、人生を分かち合う時が与えられました。感謝します。

主よ、高齢者から知恵を得させてください。また彼らを敬い、あなたを恐れる者とならせてください。

超高齢化社会の日本においてNHYは何ができるでしょうか?

若者が比較的多く与えられている教会ですが、彼らが高齢者に一目おき、尊敬を払うことができますように。

また高齢であろうとなかろうと、すべての人に親切にし、愛と配慮をもって接することができますように。

救い主イエスの名前でお祈りします。アーメン

 

Post a comment

%d bloggers like this: