No comments yet

あらゆる面での祝福(祝福、アドミニ)

S: アブラハムは年を重ねて、老人になっていた。主は、あらゆる面でアブラハムを祝福しておられた。そのころ、アブラハムは、自分の全財産を管理している家の最年長のしもべに、こう言った。「あなたの手を私のももの下に入れてくれ。…」(創世記24:1-2)

O: 神様がアブラハムを「一部」だけではなく、「あらゆる面」において祝福されていたことがわかる。経済面はもちろん、人においても祝福されていたことがわかる。アブラハムには信頼できるアドミニがいたのだ。その人は、アブラハムにとって1,全財産を任せることができる信頼、信仰、品性、相性、能力がある人、2,最年長のしもべ、3,経済管理以外にも大切なことをお願いできる人だった。ここでは、息子のイサクのお嫁さん探しをお願いするのだった。彼は、「経済管理とイサクのお嫁さん探しと何の関係があるのですか?そんなことはできません。」とは言わなかった。アブラハムのビジョン、願いを具現化するために何でもする心を持っている人だった。ニューホープのアドミニストレーターの考え方に似ているなと思った。ニューホープでは、アドミニとは、教会に与えられたビジョンを与えられているものを管理することによって具現化する人だ。アブラハムは、そんな人が与えられていて幸せだっただろうし、たからこそ神様の大きな働きができたのだと思う。そのしもべは名前のないヒーローだ。

A: 僕は、とても神様に祝福されていると感じている。プライベートライフも教会も。でも、2018年、僕もあらゆる面での祝福を祈り求める大切さ、必要性を教えられた。特に、今年、二つのことにおいて祝福されるように祈ろう。

 

  • 僕の健康。
  • NHYのアドミニとアドミニチーム。

 

P:「神様、2018年も始まりました。今までのあなたの導きと祝福を感謝します。神様、2018年、僕を、ニューホープ横浜をあらゆる面において祝福して下さい。続けて健康を祈り求めます。そして、ニューホープ横浜にアドミニとアドミニチームを与えて下さい。そして、ニューホープ横浜が全ての面で祝福されていきますように。今日もあなたを愛します。あなたに従います。アーメン。」

Post a comment

%d bloggers like this: